2018/03/19(12544 Views)

ミニバンの3列目シート収納方式を比較!収納方式別おすすめ車種32選!!

ミニバンが登場した頃は「3列目のシートがある!」ということに価値をもたらされてきましたが、最早それは当たり前の時代。「3列目のシートが如何に使えるか!」という実用性が重視されるようになりました。

今回は3列目シートの実用性の中でも「収納方式」に注目し、代表的な収納方式4種類と、収納方式別におすすめ車種を紹介していきます。

ミニバンの代表的な3列目シート収納方式

前後スライド式

ミニバンの3列目シート収納方式の中で最も簡易的なのが、この「前後スライド式」です。足元のスペースを調整するためのレールを使い、シートの座面を折り畳んだ状態で前方に移動させ収納します。

前後スライド式のミニバンを見る

左右跳ね上げ収納式

ミニバンの3列目シート収納方式の中で最も一般的なのが、この「左右跳ね上げ収納式」です。3列目シートの背もたれを折り畳んだ状態で、荷室の左右それぞれに振り分けて、張り付けるように収納します。

左右跳ね上げ収納式のミニバンを見る

前倒し収納式

ミニバンの3列目シート収納方式の中で最もシンプルな操作で収納できるのが、この「前倒し収納式」です。背もたれを折り畳むと、そのままフラットな状態になります。

前倒し収納式のミニバンを見る

床下収納式

ミニバンの3列目シート収納方式の中で最もコンパクトに収納できるのが、この「床下収納式」です。背もたれを折り畳んだ状態で、床下の収納スペースに収納します。荷室スペースを最も効率的き広げることができ、収納後の床面もフラットになります。

床下収納式のミニバンを見る

前後スライド式

ミニバンの3列目シート収納方式の中で最も簡易的なのが、この「前後スライド式」です。足元のスペースを調整するためのレールを使い、シートの座面を折り畳んだ状態で前方に移動させ収納します。

トヨタ エスティマ30系

FFレイアウトを採用して安全性を向上

2代目のエスティマは、前面衝突時などの安全性と広い室内を確保するためにエンジンをフロント部に置くFFのレイアウトを採用。またエンジンも2.4Lの直4に加えて3LのV6を追加。外観はワンモーションフォルムを踏襲しながらも、吊り目ヘッドライトやボディサイドの大胆なキャラクターラインを取り入れ、より精悍なイメージを演出。また40mm拡大されたホイールベースによって、居住空間の拡大も実現した。7人乗りと8人乗りが設定されるのは初代同様だが、リアドアがイージークローザー付き両側スライドドアに変更。助手席側にはパワーアシスト自動開閉ドアが用意される。

新車時価格 241~398万円
中古車平均価格 28万円
燃費(10.15モード) 8.6~11.0km/L
定員 7~8名
生産時期 2000年1月~2005年12月生産モデル

トヨタ エスティマ30系の中古車を探す

ホンダ エリシオン

ホンダの最上級Lサイズミニバン

ラグレイトに代わって登場したホンダの最上級ミニバン。ルーフを高めずとも室内を広くできる低床プラットフォームを採用し、低重心化による高い走行性能も獲得。3列シートは後方に行くに従って40mmずつ着座位置が高くなるアップライトの設定でサードシートでも開放的な視界を確保している。エンジンは2.4Lの直4と3LのV6でどちらもi-VTEC機構が装備される。ミッションは5ATが組み合わされ、FFと4WDが選べる。入念な遮音対策や、AFS、DBW、VSA、CMS、Eプリテンショナーシートベルト、サイドカーテンエアバッグなど最上級モデルらしく安全装備も充実している。

新車時価格 273~461万円
中古車平均価格 55.6万円
燃費(10.15モード) 7.8~9.9km/L
定員 7~8名
生産時期 2004年5月~2013年10月生産モデル

ホンダ エリシオンの中古車を探す

マツダ ビアンテ

個性的なスタイルに広く使い勝手の良い室内をパッケージ

個性的な外観と広く快適な室内をもつ、マツダとしては久々となる箱型のミドルクラスミニバン。エクステリアは新デザインテーマ“流れ”を表現したという、フロントからリアへ連続した造形。鋭いヘッドライトから三角窓に続くデザインも特徴的だ。室内長2990mm×室内幅1545mmの広い室内は、2列目の足元に863mmのスペースを確保するリビングモードを初め、前後スライド機構をもつ2/3列目により多彩なシートアレンジも実現。両側スライドドアや低く設定された後席フロア高、後席に向かうほど着座位置が高くなるレイアウト、汚れにくい素材のシートや消臭天井の採用など、扱いやすさや快適性も注力されている。

新車時価格 213.2~311万円
中古車平均価格 93.8万円
燃費(JC08) 9.4~14.8km/L
定員 7~8名
生産時期 2008年7月~2017年9月生産モデル

マツダ ビアンテの中古車を探す

左右跳ね上げ収納式

ミニバンの3列目シート収納方式の中で最も一般的なのが、この「左右跳ね上げ収納式」です。3列目シートの背もたれを折り畳んだ状態で、荷室の左右それぞれに振り分けて、張り付けるように収納します。

スズキ ランディ

大ヒットミニバンをベースにした2代目

5ナンバーサイズのハイト系8人乗りミニバン。先代モデル同様に、ベースとなったのは、日産の大人気ミニバンであるセレナ。クラス最大の有効室内長および、最大荷室長が実現された。また、先代モデルにも採用されたマルチセンターシートはスリム化されるなど、持ち味である室内空間の広さや使い勝手の良さも向上が図られている。新開発の直噴エンジンにエクストロニックCVTを組み合わせたパワートレインや、エントリーグレードを除く全モデルにECOモーター付きアイドリングストップ機構を追加。エコ性能の向上が図られた。その結果、FFのアイドリングストップ機構を備えた車は、クラス最良の10・15モード燃費15.4km/Lを達成している。

新車時価格 222.1~317万円
中古車平均価格 139.7万円
燃費(JC08) 12.6~16.0km/L
定員 8名
生産時期 2010年12月~2016年11月生産モデル

スズキ ランディの中古車を探す

トヨタ アルファード10系

国産最大&最高級の車内を誇るミニバン

エスティマのプラットフォームを使って作られたトヨタの最高級ミニバン。FFのメリットを生かした車内は、室内長3085mm、室内幅1585mm、室内高1390mmと国内最大級の広さを実現し、サードシートでも余裕たっぷり。乗車定員は7人もしくは8人でグレードにより異なる。エンジンは3LのV6と2.4Lの直4の2種類で、4WDは全グレードに設定される。全車にパワーウィンドゥ付き両側スライドドアを装備。またインテリアにウッドをふんだんに使い、純和式の豪華さを演出するとともに、車内にLED式間接照明を採用するなど単なる移動空間の域を超えている。

新車時価格 283.5~662.2万円
中古車平均価格 58.8万円
燃費(10.15モード) 8.6~9.7km/L
定員 4~8名
生産時期 2002年5月~2008年4月生産モデル

トヨタ アルファード10系の中古車を探す

トヨタ ヴェルファイア

大胆・不敵をテーマにした大空間高級サルーン

トヨタのフラッグシップミニバンの2代目。アルファードの兄弟車となる。「大空間高級サルーン」をキーワードに開発されている。「大胆・不敵」をテーマに掲げたエクステリアデザインが特徴。金属から削りだしたような縦幅の広いメッキバーのフロントグリルに二段ヘッドランプを組み合わされ、押し出し感のあるフロントフェイスとなっている。セカンドシートと同じレール上に設置されたことで、シートスライド量最大1160mmを実現した助手席スーパーロングスライドシートの採用により、シートアレンジも多彩になっている。搭載するエンジンは2.5L直4アトキンソンサイクルと3.5L V6の2種類。前者には電気式4WDを採用するハイブリッド仕様もラインナップされている。

新車時価格 319.8~1546.1万円
中古車平均価格 390.5万円
燃費(JC08) 9.1~19.4km/L
定員 4~8名
生産時期 2015年1月~生産中

トヨタ ヴェルファイアの中古車を探す

トヨタ ヴォクシー70系

スポーティさを強調したミドルクラスミニバン

多彩なシートアレンジで使い勝手の良い、ミドルクラスミニバンの2代目。兄弟車のノアと比べ、クールさを追求したというスポーティな外観は、標準とエアロが用意される。2段積みデザインのヘッドライトを受け継いだシャープなフロントデザインをもつ。旧型より広くなった室内は、チャイルドシートの積み降ろしに重宝する回転2列目外側シートなど、便利な機能を数多く用意。スライドドア開口部を拡大し、乗降性も向上した。上級グレードに搭載される2Lエンジンは、トヨタ初の連続可変バルブ機構付き。これに7速シフトマチック付きCVTが組み合わされ、燃費と動力性能をより向上させた。2列シート仕様のトランスXもラインナップ。

新車時価格 199.5~315万円
中古車平均価格 121.5万円
燃費(JC08) 12.4~13.6km/L
定員 5~8名
生産時期 2007年6月~2013年12月生産モデル

トヨタ ヴォクシー70系の中古車を探す

トヨタ エスクァイア

1クラス上の高級感を備える5ナンバーサイズミニバン

ノア&ヴォクシーの兄弟車に当たる上級コンパクトキャブワゴン。室内の広さを追求した5ナンバークラスミニバンに1ランク上の高級感が与えられている。エクステリアでは、バンパー下部まで伸びる縦基調のフロントグリルをはじめ、各所にメッキが加飾されている。インテリアでは、インストルメントパネルからドアトリムにかけて合成皮革があしらわれ、金属調加飾やステッチなども採用されている。ラインナップは、2L直4とスーパーCVT-iを組み合わせたガソリンモデルと、1.8Lエンジン+モーターのハイブリッドモデル。JC08モード燃費は前者が16.0km/Lで、後者が23.8km/Lとなる。

新車時価格 259.2~335.9万円
中古車平均価格 248.3万円
燃費(JC08) 14.8~23.8km/L
定員 6~8名
生産時期 2014年10月~生産中

トヨタ エスクァイアの中古車を探す

トヨタ ノア

ハイブリッドモデルも加わった3代目

人気の5ナンバーサイズ背高ミニバンの3代目。広くて使いやすい箱型の魅力はそのままに、よりエモーショナルなデザインとなっている。フロントフェイスは親近感と誠実さが表現され、アンダーグリルと連続する大型フロントグリルの採用などによって、堂々とした佇まいとなっている。インテリアでは、メーターパネルフードが低く設定されるなど、見晴らしの良さと広々感が演出されている。また、ラゲージの床下収納スペースが拡大されるなど、ユーティリティ性能も向上。エンジンは2Lのガソリンに加え、1.8Lアトキンソンサイクル+モーターのハイブリッドが新たに用意されている。燃費性能も改善されており、JC08モード燃費は前車が16.0km/L(2WDモデル)、後車は23.8km/Lを達成している。

新車時価格 218~336.3万円
中古車平均価格 227.4万円
燃費(JC08) 14.0~23.8km/L
定員 6~8名
生産時期 2014年1月~生産中

トヨタ ノアの中古車を探す

日産 エルグランドE51系

全席ファーストクラスの乗り心地をもつミニバン

国内最大級のボディで高い人気を誇ったミニバンの2代目モデル。初代より全長を95mm、全幅を20mm広げるとともに、フロアを低く(-40mm)フラットな形状に変更。室内長および室内幅、室内高、シート間寸法のすべてを拡大するとともに、2列目シートのスライド量を拡大&多段化することで、より一層ゆとりのある空間を実現した。パワートレインは3.5LのV6DOHCと電子制御5ATの組み合わせ。4WDシステムは初代と同じくオールモード4×4だ。専用フィッティングパーツやローダウンサスペンションなどを装着したスポーティ仕様、ハイウェイスターもラインナップしている。

新車時価格 283.5~502.7万円
中古車平均価格 56.5万円
燃費(10.15モード) 7.8~8.9km/L
定員 4~8名
生産時期 2002年5月~2010年7月生産モデル

日産 エルグランドE51系の中古車を探す

日産 セレナ

長所はそのままに、エコ性能の向上が図られた

2007年から2009年まで、3年間連続してミニバン販売台数日本一を達成した日産の売れ筋ミニバンの4代目。クラス最大の有効室内長および、最大荷室長を実現。先代モデルにも採用されたマルチセンターシートはスリム化されるなど、持ち味である室内空間の広さや使い勝手の良さが追求された。また、新開発の直噴エンジンにエクストロニックCVTを組み合わせたパワートレインや、エントリーグレードを除く全モデルにECOモーター付きアイドリングストップ機構を追加。エコ性能の向上が図られた。その結果、FFのアイドリングストップ機構を備えた車は、クラス最良の10・15モード燃費15.4km/Lを達成している。

新車時価格 216.3~356.4万円
中古車平均価格 164.7万円
燃費(JC08) 12.6~16.0km/L
定員 6~8名
生産時期 2010年11月~2016年7月生産モデル

日産 セレナの中古車を探す

ホンダ ステップワゴンRG系

ルーフに和のテイストを取り入れたミニバン

リアに両側スライドドアをもつ3代目へと進化。低床・低重心プラットフォームを採用し、従来よりルーフを75mm低く、全長を45mm短くしたにもかかわらず同等の室内スペースを確保しつつも、走行安定性を大幅に引き上げた。エンジンは2Lと2.4Lの直4i-VTEC。それぞれにFFと4WDの駆動方式を設定、ミッションは2Lが4AT、2.4LはFFがCVT、4WDが5ATと細かく設定される。サスペンションはフロントがストラット、リアがH型トーションビーム式。3列シートを配する室内はミニバン初のフローリング調フロアが設定される。

新車時価格 199.5~341.3万円
中古車平均価格 42.8万円
燃費(10.15モード) 11.2~13.2km/L
定員 7~8名
生産時期 2005年5月~2009年9月生産モデル

ホンダ ステップワゴンRG系の中古車を探す

ホンダ フリード

コンパクトなサイズで“快適”なミニバン

モビリオの実質的な後継モデルとなる、コンパクトなボディに3列シートをもつ広い室内を組み合わせたコンパクトミニバン。ホンダの低床・低重心技術やフィットなどコンパクトのノウハウを凝縮、ユーザーに使いやすいサイズを目指した。室内はニーズに合わせて、2列目ベンチシートの8人乗りと2列目キャプテンシートの7人乗り、さらに荷物がより積める3列目のない5人乗りが用意される。室内は3列すべての広さはもちろん使いやすさに重点が置かれ、低くフラットな床面で使いやすさを向上。座席間も楽に移動できる。また狭い駐車場などでの乗り降りに便利なリア両側スライドドアを採用した。

新車時価格 163.8~249.2万円
中古車平均価格 75.9万円
燃費(JC08) 12.8~16.6km/L
定員 4~8名
生産時期 2008年5月~2016年8月生産モデル

ホンダ フリードの中古車を探す

三菱 デリカD:3

デリカシリーズ第3弾は、日産NV200がベース

デリカD:5、デリカD:2に続くデリカシリーズの第3弾。日産自動車のNV200バネットをベースとするOEM車である。ボディサイズは、3ナンバーミニバンのD:5とコンパクトハッチバックのD:2との中間にあたる、全長4400×全幅1695×全高1850mmという5ナンバーサイズ。高めの全高により、快適な居住空間とゆとりある荷室空間が実現された。モデルバリエーションは、2列シート5人乗りと3列シート7人乗りの2種類で、3列シート仕様は、2名乗車から7名乗車まで39パターンのシートアレンジにより、幅広い用途に応じた荷室空間が実現された。パワートレインは、1.6Lの直4DOHCエンジンと4速ATとの組み合せになる。

新車時価格 187.9~210.6万円
中古車平均価格 108万円
燃費(10.15モード) -km/L
定員 5~7名
生産時期 2011年10月~生産中

三菱 デリカD:3の中古車を探す

三菱 デリカD:5

ミニバン+SUVを引き継ぎ、超モダンなスタイリングに

1BOXタイプながらSUV顔負けの走破性能を誇るデリカ。5代目にはD:5というサブネームが与えられた。3列シート8人乗りで両側スライドドアを採用する。直線基調スタイルにSUVのような大径タイヤを組み合わせた姿がユニーク。先代よりも地上高を20mmアップし走破性を高めた。先代ショートモデルより大きくワイドになり、全長も若干長い。全高を100mm下げたが室内高を100mm広げるなど、高効率なインテリアパッケージを実現している。高いボディ剛性と衝突安全性を確保し、アウトランダー譲りのエンジン(2.4Lの直4)や4WDシステム、サスペンションを採用することで、快適な乗り心地と路面状態を選ばない走行性能を実現した。

新車時価格 221.3~429.8万円
中古車平均価格 243.4万円
燃費(JC08) 10.0~13.0km/L
定員 7~8名
生産時期 2007年1月~生産中

三菱 デリカD:5の中古車を探す

前倒し収納式

ミニバンの3列目シート収納方式の中で最もシンプルな操作で収納できるのが、この「前倒し収納式」です。背もたれを折り畳むと、そのままフラットな状態になります。

スバル エクシーガクロスオーバー7

多人数乗車も設定されたクロスオーバー

3列シート・7人乗りのエクシーガをベースにしたクロスオーバーモデル。スバルらしい全天候型AWDと開放的な7人乗りパッケージに加え、ファッション性と本格SUVの要素を盛り込んだ内外装が与えられている。エクステリアには、前後バンパーやホイールアーチ、サイドシルに設けられたクラッデイングに加え、大型フロントグリルなど、SUVらしさを強調する専用装備を採用。室内はタン色をメインカラーとし、レザーやピアノブラック調加飾によって質感の高さを表現している。搭載するエンジンは最高出力173ps/最大トルク235N・mを発生する2.5Lの水平対向4気筒。組み合わされるミッションはリニアトロニックCVTとなる。アイドリングストップ機構の採用などによりJC08モード燃費は13.2km/Lを実現している。

新車時価格 275.4~276.5万円
中古車平均価格 236.6万円
燃費(JC08) 13.2km/L
定員 7名
生産時期 2015年4月~生産中

スバル エクシーガクロスオーバー7の中古車を探す

トヨタ アイシス

抜群の乗降性が魅力の5ナンバーミニバン

3列3-2-2シート7人乗りの5ナンバーサイズミニバン。絶版となったガイアの後継車にあたるモデル。アルファード、ウィッシュの流れをくむスポーティ路線のスタイリングが特徴。ポイントはパノラマオープンドアと呼ばれるセンターピラー内蔵の助手席側ドア開閉システムで、1890mmという大開口はリアシートへのアクセスも抜群だ。またトヨタ車のミニバンとして床下格納式のサードシートを初めて採用。エンジンは2Lと1.8Lで共に直4。組み合わされるミッションは2LがCVT、1.8Lには4ATと異なる。エアロパーツを装着したプラタナグレードも設定されている。

新車時価格 178.5~277.2万円
中古車平均価格 46万円
燃費(JC08) 13.6~15.4km/L
定員 6~7名
生産時期 2004年9月~2017年12月生産モデル

トヨタ アイシスの中古車を探す

トヨタ ウィッシュ

走行性能と使い勝手の良さが両立されたコンパクトミニバン

スタイリッシュなフォルムと機能性を兼ね備えたウィッシュの2代目。従来モデル同様に5ナンバー枠を堅持した標準ボディのほか、2種類のワイドボディモデルが用意され、“Smart Multi Player”WISHという開発テーマの通り、多彩なライフスタイルにマッチしたモデル。用意されるエンジンは1.8Lと2Lの直4DOHCで、両エンジンともバルブマチック機構を装備。組み合わされるミッションは全車CVTで、優れた燃費性能と走りの良さの両立が図られている。またインテリアでは、さまざまなシートアレンジが可能な3列シートを採用。さらに収納スペースが各所に配され、使い勝手の良さも魅力となる。

新車時価格 184~285.4万円
中古車平均価格 106.3万円
燃費(JC08) 14.4~16.0km/L
定員 6~7名
生産時期 2009年4月~2017年10月生産モデル

トヨタ ウィッシュの中古車を探す

トヨタ プリウスα

高い居住性と利便性が自慢の新時代のハイブリッド車

プリウスをベースに、広さや使いやすさが追求された新時代のハイブリッド車。広いラゲージをもつ5人乗りと、多人数乗車に対応する7人乗りの2種類を用意することで、パーソナルユースからファミリーまで、多様なライフスタイルに対応する。プリウスのトライアングルシルエットを進化させながら、広い室内空間を実現。パワートレインは、プリウスにも採用される1.8Lエンジン+ハイブリッドシステムのTHS-II。モーターを駆動するバッテリーは、5人乗り仕様がニッケル水素バッテリー。7人乗り仕様はリチウムイオンバッテリーとなる。いずれの仕様でも、10・15モード燃費は31.0km/Lという優れた数値を実現した。

新車時価格 235~355.6万円
中古車平均価格 158.7万円
燃費(JC08) 26.2km/L
定員 5~7名
生産時期 2011年5月~生産中

トヨタ プリウスαの中古車を探す

日産 エルグランドE52系

駆動方式を前輪駆動に変更

駆動方式を従来のFRからFFに変更。低床化を実現し、走りの性能を向上、さらに燃費性能の向上が図られた。エンジンは旧型と同様の3.5LのV6とティアナなどに搭載される2.5Lの直4の2種類を用意。ミッションは6速マニュアルモード付きのエクストロニックCVT-M6を採用。広いギアレンジと低速域からのロックアップを可能にすることで、優れた燃費性能を実現している。エクステリアは、従来型の押し出しの強さに加え、ロー&ワイドなプロポーションが強調された。インテリアは、Bose社との共同開発によるエルグランド専用の5.1chサラウンドシステム+高精細11インチワイドモニターが用意されるなど、充実の装備が施されている。

新車時価格 307.7~806.8万円
中古車平均価格 234万円
燃費(JC08) 9.0~10.8km/L
定員 4~8名
生産時期 2010年8月~生産中

日産 エルグランドE52系の中古車を探す

日産 ラフェスタハイウェイスター

ラフェスタから独立した、スポーティなコンパクトミニバン

マツダプレマシーのOEM車を受けて3ナンバーサイズの全幅を獲得し、5ナンバーサイズの低全高ミニバンであるラフェスタからは完全に独立したモデルになった。エクステリアは前後のバンパーやサイドシルガードなどのエアロパーツが施されたことで、日産のハイウェイスターシリーズに共通するイメージが与えられた。インテリアはシアターレイアウト式の3列シートや1~3列目へのウォークスルーを可能とするなど、使い勝手はプレマシー譲り。FF車には最先端の2L直4直噴DOHCエンジンを搭載。上級車種にはアイドリングストップが装備され、高い燃費性能を実現している。なお、従来型のラフェスタもラフェスタJOY(ジョイ)として継続販売される。

新車時価格 199.2~270万円
中古車平均価格 101.4万円
燃費(JC08) 10.6~16.2km/L
定員 7名
生産時期 2011年6月~生産中

日産 ラフェスタハイウェイスターの中古車を探す

フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン

ゴルフベースの3列7人乗りのミニバン

5世代目のゴルフの投入に先駆けて3列シートで7人乗り仕様のミニバンとなるゴルフトゥーランが発売された。比較的コンパクトな全長ながら、合理的なパッケージングによって3列7人乗りのシートを実現している。レーザー溶接を多用したボディは高いボディ剛性をもつ。基本プラットフォームはこの時点ではゴルフVと共通で、搭載される1.6Lと2Lの直噴エンジンは最高出力がそれぞれ85kWと100kWの余裕の動力性能と低燃費を両立させている。両エンジンともティプトロニック仕様の電子制御6速ATと組み合わされる。

新車時価格 272~391万円
中古車平均価格 77.5万円
燃費(JC08) 14.6~15.0km/L
定員 7名
生産時期 2004年2月~2015年12月生産モデル

フォルクスワーゲン ゴルフトゥーランの中古車を探す

フォルクスワーゲン シャラン

ダウンサイズユニットを搭載したラージサイズミニバン

15年ぶりのフルモデルチェンジとなったラージサイズミニバン。ディメンションは、全長4855mm×全幅1910mm×全高1750mmという堂々たるサイズ。組み合わされるエンジンは、1.4LのDOHCにスーパーチャージャーとターボという2つの過給機が組み合わされたダウンサイズユニットで、「Start/Stop (スタート&ストップ)システム」や「ブレーキエネルギー回生システム」など、同社の環境技術「ブルーモーション テクノロジー」が、日本向けに初めて導入された。また装備も充実しており、リアドアはパワースライド式を採用。9エアバッグシステム、ESP(横滑り防止装置)、パークディスタンスコントロールなどの安全装備は、全モデルに標準装備される。

新車時価格 360~492.8万円
中古車平均価格 225.3万円
燃費(JC08) 13.5~15.0km/L
定員 7名
生産時期 2010年11月~生産中

フォルクスワーゲン シャランの中古車を探す

ホンダ ジェイド

低全高な3列6人乗りのハイブリッド専用モデル

セダン並みの全高の低さ、ミニバン並みの居住性とユーティリティを兼ね備えたモデル。超高密度低床プラットフォームによって、多くの立体駐車場に対応した低全高としながらも、3列シートが配置される。また、2列目シートは斜め後方へ大きくスライドする「Vスライドキャプテンシート」が採用され、広い足元スペースはもちろん、視界も良好となっている。パワートレインは、1.5Lエンジンと独自の「スポーツハイブリッドi-DCD」との組み合わせ。気持ちの良い走りと、乗用ミニバンクラスではトップレベルのJC08モード燃費25.0km/Lを両立している。

新車時価格 253~292万円
中古車平均価格 199.9万円
燃費(JC08) 18.0~25.0km/L
定員 6名
生産時期 2015年2月~生産中

ホンダ ジェイドの中古車を探す

マツダ MPV

走りが違うスポーティミニバン

日本初の本格的ミニバンとして誕生したMPV。この3代目は室内空間の広さや高い機能性はそのままに、デザインや走行性能の革新を実現した。シャーシの低床化による低重心化と高いボディ剛性の確保に加え、2.3L直噴ターボエンジンやマルチリンク式リアサスペンション、エアロダイナミクスボディなどを採用。インテリアでは左右スライド&330mmの前後スライドが可能な2列目シートを採用するほか、オプションでファーストクラスの快適性を実現するスーパーリラックスシートを用意。エンジンは2.3LのターボとNAでFFには4AT、ターボと4WDは6ATが組み合わされる。

新車時価格 238~360万円
中古車平均価格 59.1万円
燃費(JC08) 10.0~11.0km/L
定員 7~8名
生産時期 2006年2月~2016年4月生産モデル

マツダ MPVの中古車を探す

マツダ プレマシー

「i-stop」を採用し、環境性能を向上させたコンパクトミニバン

5年ぶりにフルモデルチェンジを果たしたマツダのコンパクトミニバン。独自のアイドリングストップ機構「i-stop」が搭載されるなど、環境性能が向上。10・15モード16.0km/L(電動スライドドア装着車は15.0km/L)を達成している。エクステリアは、同社がモーターショーなどでコンセプトカーに採用して好評を博した「NAGARE(ナガレ)」造形がサイドビューに採用されている。また、乗降しやすい大開口の両側スライドドアや、2列目中央席に備わるカラクリシート機構など、優れた機能性が備えられた。

新車時価格 179.9~241.9万円
中古車平均価格 102.5万円
燃費(JC08) 10.6~16.2km/L
定員 7名
生産時期 2010年7月~生産中

マツダ プレマシーの中古車を探す

メルセデス・ベンツ Vクラス

クリーンディーゼル「BlueTEC」を搭載したプレミアムミニバン

メルセデス・ベンツによるプレミアムミニバン。従来型のコンセプトを継承しながらも、走行性能や快適性、安全性、質感などあらゆる面が進化している。搭載するエンジンは日本専用に開発された2.2Lの直4ディーゼル「BlueTEC(ブルーテック)」。最高出力163ps/最大トルク380N・mを発生させながら、「ポスト新長期規制」に適合している。ボディタイプのラインナップは、全長4905mm×全幅1930mm×全高1880mmの標準ボディと、幅と高さはそのままに全長を+245mm延長させたロングボディ、同+475mmのエクストラロングボディの3種類。乗車人員は各タイプともに前から2+2+3の7人乗りとなる。

新車時価格 535~846万円
中古車平均価格 537.2万円
燃費(JC08) 15.3km/L
定員 7名
生産時期 2015年10月~生産中

メルセデス・ベンツ Vクラスの中古車を探す

床下収納式

ミニバンの3列目シート収納方式の中で最もコンパクトに収納できるのが、この「床下収納式」です。背もたれを折り畳んだ状態で、床下の収納スペースに収納します。荷室スペースを最も効率的き広げることができ、収納後の床面もフラットになります。

トヨタ エスティマ50系

室内空間の豪華さと使い勝手が向上

エスティマのDNAであるワンモーションフォルムを踏襲し、さらにシャープさを増したボディデザインとなった。インテリアは色と素材を重視することで、より開放的で快適な空間を実現している。乗車定員は7人乗りと8人乗りが選択でき、特に7人乗りのセカンドシートは最大800mmのロングスライドが可能。また、8人乗りにはチップアップ機構付きの6:4分割式セカンドシートを採用。サードシートは床下格納ができ、荷室も多彩なアレンジが楽しめる。グレードは3.5LのV6+6ATと、2.4Lの直4+CVTで、共にFFと4WDを設定。エアロ装着のアエラスもラインナップ。

新車時価格 266.7~429万円
中古車平均価格 119.9万円
燃費(JC08) 9.1~11.6km/L
定員 6~8名
生産時期 2006年1月~生産中

トヨタ エスティマ50系の中古車を探す

トヨタ シエンタ

7人乗り仕様も用意されるトヨタ最小ミニバン

トヨタ最小のミニバンの2代目。ユーザーの様々なライフスタイルをサポートする「ユニバーサルでクールなトヨタ最小ミニバン」をテーマに開発されている。エクステリアはアクティブ&ファンをキーワードに、ハコ型というミニバンの概念を打ち破るスポーティなデザインとなっている。インテリアは底床フロアの採用をはじめ、機能性の高さと内装の上質さを両立。コンパクトなボディサイズながら7人乗り仕様もラインナップされている。エンジンは最高出力109ps(4WD車は103ps)を発生する1.5Lガソリンモデルと、同74ps(エンジン)+45ps(モーター)を発生するハイブリッド仕様を設定。JC08モードは前者が20.6km/L(X VパッケージのFFモデル)、後者は27.2km/Lを達成している。ガソリン車はエコカー減税の対象、ハイブリッド車は免税対象となっている。

新車時価格 169~250万円
中古車平均価格 186万円
燃費(JC08) 15.4~27.2km/L
定員 4~7名
生産時期 2015年7月~生産中

トヨタ シエンタの中古車を探す

ホンダ オデッセイ

リアにスライドドアを採用した5代目

時代に先駆け「多人数乗用車の新しい価値」を創造してきたミニバンの5代目。独自の超低床化プラットフォームによって広い室内空間を実現。さらに、リアスライドドアや、2列目プレミアムクレードルシート(7人乗り仕様)の採用など、使いやすさと快適性が向上している。ノーマルモデルと上質で迫力あるスタイリングを実現したアブソルートがラインナップ。いずれのモデルもパワートレインは2.4Lのi-VTECユニット+CVT。アブソルートは、ダイナミックな加速と優れた燃費性能を両立する直噴技術を用いたエンジンと、7スピードモード+パドルシフト付のCVTになる。

新車時価格 249~415万円
中古車平均価格 265.3万円
燃費(JC08) 11.6~26.0km/L
定員 7~8名
生産時期 2013年11月~生産中

ホンダ オデッセイの中古車を探す

ホンダ ステップワゴンRK系

より一層、拡大された室内。FF車は待望のCVTを搭載

「みんなの楽」=皆楽をキーワードに開発が進められた4代目。低床・低重心パッケージと拡大された全長・全高により、室内長3095mm、室内高1395mmというクラス最大のキャビンスペースが実現された。従来型では、跳ね上げ式だった3列目シートが折り畳み式に変更されるなど、ユーティリティ性能の向上にも抜かりはない。エンジンは2L i-VTEC、1種類。FF車にはトルコン付きCVT、4WD車には5ATが組み合わされる。FF車はクラストップの10・15モード燃費、14.2km/Lを誇る。全車にエコ運転を多面的に支援する、エコアシストも装備される。

新車時価格 208.8~385.1万円
中古車平均価格 155.5万円
燃費(JC08) 11.6~15.0km/L
定員 7~8名
生産時期 2009年10月~2015年3月生産モデル

ホンダ ステップワゴンRK系の中古車を探す

ホンダ ステップワゴンRP系

1.5LのVTECターボを搭載し、リアゲートに独自の機構が採用

5ナンバーサイズの背高ミニバンの5代目。車内はリビングを思わせる機能的な空間となっており、よりファミリーユースが考慮されている。最大の特徴は画期的なリアゲート「わくわくゲート」の採用。大開口のテールゲートに横開き式のサブドアを備えた独自の機構で、荷物の出し入れ、3列目シートへの乗降を容易にする。なお、3列目シートは床下収納となっている。エンジンはホンダ初となるダウンサイジングユニットとなる1.5LのVTECターボを採用。このエンジンは、常用域で2.4L並みのトルクを発生しながら、クラストップレベルとなるJC08モード燃費17.0km/L(G、BグレードのFF車)を実現している。

新車時価格 228.8~368.7万円
中古車平均価格 247.8万円
燃費(JC08) 14.8~25.0km/L
定員 6~8名
生産時期 2015年4月~生産中

ホンダ ステップワゴンRP系の中古車を探す

まとめ

使い勝手が良く、若者からファミリー層まで幅広く人気のあるミニバン。3列目シートのアレンジ次第で使い勝手は大きく変わってきます。あなたのライフスタイルにあったミニバン選びの参考にして頂ければ幸いです。

関連記事

カテゴリー

ランキング